梅流し(梅湯流し)ってすごい

金沢文庫で、夫婦でヒーラーをしている「くっしー&ゆっきー」のゆっきーです。

こんにちは音譜

 

最近食べ過ぎているなと感じたので、

先週2日間ほどファスティングをしました。

 

酵母のジュースを飲んだりしていたので

厳密に断食ではありません。

 

とりあえず固形物は食べないように過ごしました。

空腹というより口に物を入れるという欲求や、塩気の欲求が強かったです。

 

さて、ファスティング中より回復食の時期が大事と

いろんな方が発信しておりますので、

回復食を大事にしようと思い、

おかゆ以外で何かないかとネットで探したところ

 

梅流し

というものがあるそうです。

(梅湯流しとも言うらしい)

 

作り方は梅と大根を煮るだけ。(ネットに作り方載ってます。)

その汁を飲むというのが回復食だそうです。

いわゆる宿便というものがでるそうで。。。

 

汁だけで回復食になるのか疑問でしたが

やってみました。

 

梅が結構好きなのと、ファスティング明けでしたので、

とても美味しくいただきました。

 

しばらくすると、お手洗いに行きたくなり行ったところ、

いつもと違うのがよくわかりました。

宿便ってあるんだなぁ~ってびっくり

 

そして、何回か往復しましたあせるあせる

お腹が痛くなるわけではないので、それは良いですが、

お出かけ予定は入れない方が良いです。

 

 

私は小さい鍋で梅と大根を煮てしまったので、

梅湯の量が少なかったのですが、

腸の上のほうがすっきりしたように感じました。

 

また機会があったらやろうと思います。

 

※梅流しは腸を荒らす危険もあるとのことなので注意しておこなってくださいね。